読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業トレーダーが資産1億円越えを目指す奮闘記

2014年1月からFX専業トレーダーとして元本80万円より資産1億円越を目指す収支報告ブログ。

どこまでも迷走を続けるFX経歴

FXとの出会い(2006年)

 

  • ぶらっと立ち寄った本屋でFXの書籍を見かけ、意味も分からず即購入。
  • 1通り本を読み、すぐに『外為どっとコム』にて口座開設。
  • 怖さも知らず10万通貨で取引、1日で約-10万円。さらに塩漬け&ナンピンで一気に約-50万円。
  • 更に5万通貨で3ヶ月間に渡り、ちょこちょこ負けて約-50万円の計約-100万円。
  • 1万通貨で練習取引しながら、あらゆるHPやブログ・書籍で研究するが、-100万円は一向に減らず、概ね1年間をこの状態で過ごす。

 

合計収益:-100万円

 

 

短期トレードでFXを極めたと勘違いしそうに(2008年)

 

  • セントラル短資で30万円の元本で短期売買で取引開始。2ヶ月で+350万円にするも、注文が通らなかったり決済出来なかったりを繰り返し、不信感より撤退
  • NTTスマートトレードでまたもや元本30万円より短期売買で取引開始。4ヶ月で+350万円まで行くも上記と同じ状況になり撤退

 

合計収益:+600万円

 

 

デイトレ・スイングで苦戦続きのFXに(2009~2011年)

 

  • 2009年より外為どっとコムで元本50万円で取引するも半年間でほとんど増えずスランプに…。FXに興味を無して、その後、複利運用にする事もあきらめ、1~2万通貨固定でデイトレや数日間ポジション維持のスイングで、ひと月1~5万円の利益の取引を繰り返す。
  • 通貨数を上げるのも怖く、やっている内にさらに興味を無くして、2010~2011年は殆どFXをやらなくなって行った。

 

合計収益:+650万円

 

複利運用の加速度を再確認しFX再挑戦(2012年)

 

  • 毎日10pips複利運用で勝った分をすべて元本に加算した計算を起こすと、2年もかからず1億に到達する事に気づき、もう一度長期・短期色々な方法で真剣にFXに取り組もうとDMMで挑戦
  • やはり自分は短期売買派だと思い手法を固定するも、あまりのひどいすべり方に半年苦しめられ、まったく利益をあげられず撤退。(DMMは今まで私が利用したFX会社ではダントツの最低会社。短期筋で勝っている人は尊敬します。)

 

合計収益:+650万円

 

あきらめず粘り腰でFX挑戦 (2013年)

 

  • SBIFXトレードで再度、元本10万円で挑戦を開始。1日10pipsの複利計算理論を目標にして7月までに350万円達成し、最大45万通貨を利用する取引まで至る。
  • SBIFXトレードのスプレッド拡大で8月から2ヶ月間感覚がずれて2ヶ月で10万程度の利益に。
  • 仕方がないので、9月よりマネーパートナーズFX nanoへ移動。
  • マネーパートナーズFX nanoでは、年末までに50万円程度、利益をあげるが、1回最大10万通貨までの取引しか出来ないため、元本を複利計算で増やすことはできないので年末に一旦撤退。(1回最大10万通貨がもう少し拡大すれば限りなく良い口座だが・・・)

 

合計収益:+1,050万円

 

背水の陣で挑むFX専業トレーダーへの道( 2014年)

 

  • 本業も休業のような状態?というか凄まじい肉体労働で、自営で10年近くを過ごし、体はボロボロになっていたので、仕事も減りつつあり、あえて中途半端に本業とFXを併用する事に見切りをつけ、背水の陣でFX専業トレーダーに。
  • 2013年初めに開設していたGMOクリック証券にて元本80万円より再度挑戦開始。
  • 出だしの2ヶ月はある程度収益は大きかったが、3~8月の悲惨な低ボラに苦しみ、メンタルはボロボロに・・・。ただ、9月から12月で大きく収益アップし、何とか専業1年目を終える。
  • 2014年からは細かく収益記録をしているので、円単位で表す

 

2014年収益:11,672,044 円

合計収益:+2,215万円

 

 

安定しない取引口座に不安を抱く専業2年目(2015年)

 

  • メイン口座のGMOが1日の取引限度額2,000万通貨となり一旦GMOを撤退して、SBIFXにメイン口座を変更。
  • 何とか、メイン口座としてSBIFXが1月から軌道にのったので、この1年間は殆どSBIで取引。但し、50万通貨以上はスプレッドが大きくなるために、概ね40万通貨で、固定して1年を過ごしたため、複利運用には程遠く、自分が理想とするFXの形である、デイトレやスイングを少ない通貨数で平行してやってはみたが、とても収益と呼べるには程遠く・・・。
  • 1月より、前年度の不規則な生活の無理が祟ったのか、それとも今までの過酷な肉体労働の積み重ねからくるものか、はたまた25歳から自営で無から有を生む事に、メンタル的に壊れかけていたのか、体は絶不調に・・・。
  • 潰瘍性大腸炎になり、さらに自律神経が大きく乱れているのか、体の温度調節も効かず、外出も歩くのが30分が限界・・・。全てがFXが悪いとは言えないが、今まで病院になど、いった事も無かったが、一気に体が悲鳴を上げる状態に。
  • 体の事もあり、概ね24時以降の取引はせず、かなり取引をセーブする形の1年に。

 

2015年収益:17,113,197円

合計収益:3,925万円

 

SBIFXの口座凍結から見るFX業者への不信感(2016年)

 

  • 体の事もあり2016年は初めから、取引をセーブ。早ければ21時以降の取引すらせず。通貨数は50万通貨で1月から固定。
  • 1・2月で1000万円オーバーの収益となり、ある程度楽な気持ちで構えながら、この先を見越しつつ、デイ・スイングの形を5万通貨固定で、別口座で平行するが、こちらは泣かず飛ばず・・・。
  • 7月末で1850万円オーバーとなるが、7月末に落とし穴が。
  • SBIFXの突如の口座凍結。朝に4回程度取引していきなり、注文できず。メールを確認すると、口座凍結・・・。
  • 理由は言えないの一点張り。3年使った口座なのに、突如・・・。
  • 今後の形は現在模索中だが、デイやスイングにジワジワ切り替えながら、短期トレードも平行して、もし凍結するなら、全て実名で、送ってくるメールや業者の対応も克明に明かしていきたいと思う。

 

2015年収益:18,793,240円

合計収益:5,800万円

 

 

 

依然、『FXブログ 億トレーダーへの奮闘記』というブログを立ち上げていましたが、上記のような体の状況と、メンタル的に続けるのが難しく、一旦、サイトを閉鎖していましたが、ブログを収益と捉えず、完全に自分の気持ちを吐く場と捉え、あらゆる意味で、ストレスを少しでも減らせればと思い、また再開してみようと思いました。

 

また、今年度はSBIFXの口座凍結にもあい、今後もFX業者の対応には不透明なところも出てくると思います。全てあるがままを記述するのも、いいことかもしれないと思い、再度、更新頻度はどうなるかわかりませんが、ユックリブログを続ける気にもなりました。

 

だらだらFXに取り組んだり、業者に悩まされたりで、真剣にPCに向かいFXに取り組んだのは実質4年あるかないかの私がどこまで出来るか・・・。ディスプレイ1つでチャートも1つ(米ドル/円)しか立ち上げない。『トレーダー』というにはほど遠い私だが・・・最低限の環境でどこまで出来るか頑張ってみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ